スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬場の節電

原発事故の影響で冬場の電力不足が不安です。
そこで部屋の温度ですが、企業や公共施設では
18℃が目標にされています。

ちなみに家庭用のエアコンでは、従来22℃~24℃(冬場)
ですから約5℃低いことになります。
健康な身体の為には外気に耐えられる様に温度差を少なくすることです。

今年は節電節水にプラス節約の年です。
節電は節約にもなると思います。

でも高齢の方や病気、持病の方は無理に節電しない方が良いと思います。
スポンサーサイト

<< 元気に生きる方法 | ホーム | 今年は本当に災害の多い年です >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。